給料の削減、急な出費、趣味にもっとお金を使いたいって方はたくさんいると思います。特に給料の削減は本当につらいものです。

生活レベルを下げるという事はとても難しい事で誰もが実行出来ていないと思います。自分もその1人です。やはりお金がたくさんある時期の生活は豊かで良いものですから、それを一度味わってしまうとお金の無い生活は厳しいものです。かと言ってまだまだ世の中は不景気です。簡単にお金を増やすなんてのは到底難しい話なのです。

お金を借りる事に物凄く抵抗があったのでなんとか我慢して生活をしていました。毎月毎月ギリギリでやっていたのですが、ある日お金を増やそうとギャンブルに手を出してしまいます。

昔にパチンコ、スロットはよくやっていたので、また勝てるだろうとか、少し勝ったら止めようなどといった軽い気持ちで始めてしまいました。それが大失敗です。

全然勝てず、お金は減っていくばかりです。こうなってくると元々厳しい給料で生活をしていたのでもう借りるしかないと思いました。

親や友人に借りる事はしませんでした。何故ならばギャンブルで失敗してお金が無くなってしまったとは言いづらかったからです。そこでネットやテレビを見ていてアイフルがあると思い調べてみました。

以前、違う金融機関でお金を借りていて、過払い請求をした事があるので、今回お金を借りることが出来るのか不安だったんですが、こちらのサイト(過払請求後借入)を見ると僕でも大丈夫そうな感じです。

一昔前のイメージだと金融機関に出向き、書類を作って審査して…などど面倒な事が多そうなイメージでした。金融機関に入る時も人に見られたら嫌だな、とか知り合いが近くを通ったらどうしよう、といった不安もあったと思います。

しかし、昨今は便利な世の中でネットで申し込めば直ぐにカードを発行できるというものでした。借りる前には無料診断で誰でも簡単にいくら借りれるかをシミュレーションしてくれます。

そこから会員登録をしていきます。免許証や収入証明書を送ったりすると返信があるから家族にバレてしまうといった不安もないです。アプリで免許証と収入証明書を写真に撮りネット上だけで送信する事が可能です。

請求書の発想もウェブ上だけに出来たり、架空の会社の名前に宛名を変えてもらう事も出来ます。審査のスピードも早く金曜日に色々と登録したのですが次の月曜日にはカード発行まで至りました。

カード発行も無人の機械が置いてあるATMみたいな所に行くだけです。車通りが多い所もありますが、少し離れた所に車を止めてコソコソと歩いて行けばあまり見られないでしょう。

中に入ったら本人確認の為ウェブカメラで顔認証をします。あとは書類を書いてその場で送れば完了です。オペレーターも親切でわかりやすく説明してくれます。

こうしてカードを発行してお金を借りる事が出来ました。便利な世の中で直ぐにお金を借りる事が出来ますが、自分のルールを決めてお金の管理をしないと怖い目にあいそうだなとも思いました。